通販でフォーマルを購入!大きいサイズを買うときの注意点

大きいサイズのフォーマルウエアーを通販で購入する際、一番重要視するのは、やはりサイズ感になります。

ここでまず気をつけていただきたいのは、腕回りになります。

ウエストのサイズ、着丈、ヒップサイズ袖丈胸周りの記載はありますが、大きいサイズで見逃してしまうのは、胸や肩が合っていても腕のサイズが入らない場合があります。

購入の際に記載事項が無ければ一度ショップにて確認しておきましょう。

また作っているメーカーによって若干ではありますし、サイズバランスが変わっていますので、こちらも気を付けていきたいとこです。


またフォーマルスーツの中でも、一口にクロといっても、色が真黒の物もあれば、若干薄い黒もあります。

通販で購入する時は、写真では分かりづらいので、アップの写真も必ず見るようにすることをお勧めします。


サイズを選ぶための重要事項になりますが、ウエストサイズはアジャスター(前後5cm)は伸縮可能なのが付いているので、ウエストサイズは例として90cmであれば95cmまで対応可能になっております。

またパンツスーツに関しても、種類によって、太もも周りなどのゆとりが違いますので、ネットで購入の際は確認するようにします。

特にモデルの着用写真は参考になりますので、しっかり注意深く見てみましょう。

ジャケットに関しては、身長によって4〜8まで選ぶことが出来ます。

身幅サイズ等はBB体〜KBE体に分かれています。

各個人の身長体重ウエストなどからサイズを絞るようにしていきます。


フォーマルスーツは値段がピンキリなので、サイズがなかなかないからと高いのを購入してしまうケースがよくありますが、昔に比べて女性男性問わずサイズの大きいショップも多く見られますので色々検索してみましょう。

大きいサイズのスーツを通販で購入する際のコツですが、大体の方はお腹周りのサイズがあっていれば他はほとんど入ると思います。

ですので一番大事にするのはお腹周りにしてください。

またメーカーやサイトショップによってサイズ表記が異なることがありますので、あくまでもcmで確認するようにしましょう。


袖周りや身幅等は万が一サイズが合わなくても直して着ることも可能ですが、肩幅や、着丈等まで合わなくて全て直すことになると直し代だけでも金額がかかってしますので気を付ける必要があります。

また大きいサイズの方に多いのがまた太るかも知れないとサイズを大きく購入されるケースが多くありますが、サイズはなるべく自分の体型に一番近いのを選ぶようにしてください。

間違ってもワンサイズ大きいサイズを選ぶようなことは避けていきましょうね♪

大きいサイズのレディースフォーマルはココが私のお勧めです♪のTOPページへ